勝負は持ち越しに・・・。

20140629_546_800ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は28日、男子3回戦が行われ、第10シードの錦織圭(日本)と世界ランク132位のS・ボレッリ(イタリア)の試合は3-6, 6-3, 4-6, 7-6 (7-4), 3-3の時点で日没により順延となり、続きは30日に持ち越。

当初コート18の2試合目に行われるはずの試合だったが雨による約5時間にわたる中断により、急遽コート8の1試合目に変更となり試合が行われ、ファイナルセット、第5ゲームで15-40と錦織はボレッリにブレークチャンスを与えてしまうが、ファーストサービスを4本連続で入れ、キープに成功する。
第6ゲーム、ボレッリがサービスキープをし、ゲームカウント3-3としたところで日没により、続きは30日に持ち越しとなった。

相手のサービスび苦戦して、なかなかチャンスがつかめませんが、気持ちを切り替えて勝ち上がってほしいですね!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です